クロノワールド 中山暉規です。



関東は先日、梅雨明けとの事ですがまだまだ高い湿度に悩まされています。



この時期になると浮腫むというか皮膚が呼吸出来ないような息苦しさを感じるの私だけでしょうか。



やはり、日本のこの時期の湿度はスゴイ!室内に置いてあるライトからサビが浮いてきてしまいました!



jielde2.jpg



もともと古い物(1940~50年製造)で何度かレストアされていると思いますがそれでも室内で使用していますので錆びるとはチョット驚き!



このランプは日本に来て初めて買ったマトモな物欲品です。1940年台からフランスで作り続けられているJieldeのランプで、現行品ももちろんあり、値段もたいして変わりませんがJieldeのランプの現行品を購入する事は選択肢に入っていませんでした。



このランプに初めて惚れ込んだのはたしか10代後半~20代前半に偶然 確かElle Decor誌のどこかのメーカーのインテリア広告の写真に写っていた使い込まれたJieldeのデスクランプ。



当時はもちろん何処のメーカーの物か知りませんし調べようがありませんでした。

このランプがJieldeの物だと知ったのは5~6年前の事でしょうか。

探している物の名称がわからないと難儀するものですが何とかなる物ですね。(15年はかかっていますが…)



jielde1.jpg



湿度がもう少し落ち着いたらサビを落としてクリア掛けでもしてやろうと思います。