最近、入荷しました時計ベルトは結構前から考えていたオーストリッチです。

オーストリッチと言いますといわゆる鳥肌の財布等を想像する方が多いと思うのですが今回はオーストリッチの脚の部分でスケイル模様のいわゆる爬虫類系に分類しても良いのでしょうか。

オーストリッチ・レッグの特徴はスケイル模様の大小が出る事で恐竜の模様にも近い等と言われています。

今回はクロノワールドでは珍しく艶有り物を入れまして。私としてはウィスラー・ブラックコームなどのウィンター・リゾートでアプレスキーの際にバー、食事に出かける際をイメージしました。

もちろん一年中お使い頂けますが、スマート・カジュアルなコーディネイトで冬の光、新春の光に映えそうなイメージです。


IMG_1176
オニキス・ブラックは僅かにシルバーが入るような染色をしてあります。

IMG_1059
ターコイズ・ブルーは画像では伝えきれない美しい発色です。

IMG_1035
アンバー・ブラウン


IMG_1039
独特のスケイル紋様が特徴です。

https://item.rakuten.co.jp/chronoworld/1091-001/